まなめはうす

良いニュースで、良い人生を。

書評

今週読んだ本(9月第1週)

火曜から金曜まで会社カバンに資格試験の本を入れたのですが1ページも読まずにスマホいじってしまったのが今週の反省です。「涙香迷宮」読了。このミス1位より。暗号ミステリの最高峰と呼ばれていますが、想像して楽しむどころか単純にこれ考えた作者すげえ…

今週読んだ本(8月第5週)

2017年、8月末までに89冊ほど読書していたのですが、読んだ本をすぐ忘れてしまうのでちゃんと残していこうと思いましたので、週ごとにまとめておこうと思います。「少女は夜を綴らない」読了。主人公がボドゲ部でドミニオンの世界選手権に触れててニ…

「文庫X」と「足利事件」

2016年、「文庫X」と呼ばれるものが書店界隈を賑わしたという。 全国の書店を席巻した 「文庫X」その正体は…… | News Headlines | 新潮社 【ネタバレ】5万部を超えた『文庫X』禁断のタイトルを大公開!あらすじとレビューを確認して書店へ出かけよう!! 「…

東雲侑子シリーズが好きな人は、月がきれいを見るといい

月がきれいを見て、東雲侑子シリーズに似たものを感じるのは大変納得できた。 さすが、スゴ本ブログの本領発揮ジャンルだけある。『月がきれい』が好きな人は、『東雲侑子』を読むといい: わたしが知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいる 以下ネタバレ…

書評:ピアニストの脳を科学する

フォロワーが絶賛してたので読んだら私も絶賛したくなったので紹介。ピアニストの脳を科学する: 超絶技巧のメカニズムposted with amazlet at 17.05.31古屋 晋一 春秋社 売り上げランキング: 27,476Amazon.co.jpで詳細を見る 芸術と科学なんて水と油と思う人…

ドラマ「リバース」が私の中で話題に

運命を感じるときって、ありますよね。先週、帰宅してテレビをつけたらたまたまドラマ「リバース」の3話をやっていたのです。終わりの10分程度しか見れませんでしたが、それだけでも十分に引き込まれて続きが気になる展開だったんですよ。まあ、たいてい何…

本屋大賞からおすすめ5作品

昨年の本屋大賞である「羊と鋼の森」を読み終えた直後にたまたまこんな記事を目にして思ったこと。www.itmedia.co.jpこの記事の中の歴代大賞作品を並べて思ったことがある。2004年 博士の愛した数式 2005年 夜のピクニック 2006年 東京タワー〜オカンとボク…

最近読んだ数学に関する本5冊

山積みの仕事の前で2017年も読書以外何もできていない状況ですが、たまたま数学に関連する本を連続で読んだので整理しておきます。 学生時代に読んでおきたかった2冊 東大の数学入試問題を楽しむ: 数学のクラシック鑑賞posted with amazlet at 17.03.18長岡…

私のお気に入りの本2016

私のお気に入りの本2008 150冊 私のお気に入りの本2009 73冊 私のお気に入りの本2010 54冊 私のお気に入りの本2011 91冊 私のお気に入りの本2012 60冊 私のお気に入りの本2013 53冊 私のお気に入りの本2014 33冊 私のお気に入りの本2015 65冊 今年は184冊読…

【書評】コンピューターで「脳」がつくれるか

今日は本を読んだので感想を。 と言っても2016年になってからこれで読んだ本は136冊目です。忙しくてニュースサイトやめたのでは?といったつっこみは無しです!どんなに仕事が忙しくても家ではインターネットするし、通勤時間は本を読むのです。その貴重な…