まなめはうす

良いニュースで、良い人生を。

クレジットカード管理アプリを2か月半ほど使ってみた

2か月半ほど前にこんなエントリを書いたのですが、反応まとめたりもしました。

maname.hatenablog.com
togetter.com

で、ただ指をくわえていてはいけないと思って、すぐにクレジットカードの管理ができるiPhoneアプリを探してみました。

app-liv.jp

ここのランキングで上位3位を使ってみた結果をまとめてみました。

目的

念のためアプリへの目的も振り返っておく。
クレジットカードが悪用された際にできるだけ早く気づいて保証期間内にカード会社へ連絡できるようにすることで、損害を受けないようにする。まあカード会社の補償期間は60日間なので、最も優先度の高い機能は「完全性」になる。

1.Moneytree

 2か月半前に調べた時は2位でしたがいつの間にか1位に。アプリを使っていると5日後くらいに使用通知が届くのだが、アプリを使っていないと全く通知が届かなくなる。私はアプリを使いたいのではなく、カード使用履歴を教えて欲しいのであって、アプリ使っていないと通知が届かなくなるというなら目的を達成できないので却下。

2.マネーフォワード ME

 2か月半前は1位だったのに何があった。こちらも同様に5日過ぎたあたりに通知がやってくる。今のところ漏れなく通知してくれるので私の目的は達成している。有料版は通知が早くなるとか、お得なカードライフを提案してくれるそうだが、リアルタイムでないのならば速報性の価値は低いので完全性で漏れが無ければ無料版で十分との判断。

3.家計簿Zaim

こちらはカード自動登録機能はあるけれど、通知はないらしい。なので見ないと気づかないので却下。ただし!そもそもZaimで家計管理していたこともあって、自動登録機能はめっちゃ助かっている。手入力からレシート写真入力に変えたときも少し楽になったなと思ったけれど自動登録を覚えてからは、レシート入力から解放されてすごい楽になった!PayPay対応してないけれど、PayPayへの入金をカードですることで情報を拾ってくれるのが万全な体制。

総括

マネーフォワードで目標は達成。
Zaimは目標とは違えど、家計簿自動登録は超便利でした!


良いカード管理で、良い人生を。
つか、リアタイ通知ができないのが本当に楽天のせいだとしたら楽天絶許。日本を不便にしやがって!


8月の振り返り

8月、とことん仕事がピーク状態。10月には土日休めるようになるよう今はただがんばるのみ。

・年間目標進捗状況。
1.スケジュール管理〇:管理とは遅延のリカバリ計画出してこそ管理だよなぁ。書評と株は出会いや運もあるので難しいところ。まずは時間確保が第一かな。
2.ブログ〇:進捗率86/120回で今月は-2も貯金は+6あり。平日も終バスまでやってて土日も仕事してるので最低限の更新しかできていない。夏休みあったのにね。
3.株△:株どころではない。
4.読書△:進捗率77/120で今月は+3で全体で-3。夏休みに一日だけ積読消化日を作れたのが大きい。
5.書評△:進捗率6/12で-2。
6.アレクサ〇:5/5(達成済)
7.C++△:毎日やってるのでもう達成しているようなものなのだが。
8.Java△:9月はここが正念場(仕事で)
9.新規開拓〇:9/12で+1。地元のキッズピアや担々麺のここからは念願かなって行けたので良かった。立川のnohanaスタジオも行けたし。
10.振り返り〇:8/12。8月も振り返った。今は仕事第一…


良い振り返りで、良い人生を。
仕事を早々に落ち着かせて、社畜から家畜になりたい。

今月読んで良かった本

勉強大全 ひとりひとりにフィットする1からの勉強法
伊沢 拓司
KADOKAWA (2019-02-07)
売り上げランキング: 1,012

お得な情報は見逃すな!~「プレミアム付商品券」の場合

増税対策でこんなことをしていたとは。

www.02premium.go.jp

対象者:住民税非課税の方、小さな乳幼児のいる子育て世帯

我が家は、世帯主である私が働いて扶養しているので非課税者はゼロ。
2016年4月2日から2019年9月30日までに生まれた子どもが2人いるので、2人分!

一人分あたり最大2万円で2万5千円分の商品券を買えるので1万円の得!

さーて、ここからが一番の問題。
市区町村ごとに使える店と期間が決まっていて、そこでしか使えない。

私の居住区は、使用期間は10月~3月の6か月間。
この6か月間で5万円以上の買い物をする店が対象かどうかでいくらまで買うか決まってくる。

主な商品券使用可能店舗は・・・・

準備中!

いくつか知ってる市区町村を見たら自分の居住区以外どこも決まっているのに、うちはまだなの…
あと1ヶ月しかないのに、不安過ぎる…。
発表が遅くなると、申込→受領が遅くなり、5万円を使い切れないリスクが発生する。
まあ近隣を見ているとまいばすけっとが対象になっていたので使い切れるとは思うけれど、さすがに決まってからではないと手が出せないのも事実。頼むから早く決めてくれ~

と、市区町村のホームページを見てみたら情報があった!
「購入引換券を簡易書留で送付します」
待っていれば良かったのか!まあ利益享受機会を知らないがゆえに受けられないと国会で無駄な質疑が発生して遡り申請できるようして政府が余計に税金使うことになりますしね。これが一番でしょう。きっとそこで対象店舗も分かるだろうから安心だ!


良いお得情報で、良い人生を。
ツイッターで情報流れてきたのをたまたま見ていなければ全く知らなかったよ…みなさまも市区町村のホームページで確認あれ。

夏休み2019

前半は何もせず、後半は夏休みの宿題終わらないよおおおおおって感じの9日間でした。

帰省。実家着くなり、撮影で使うスーツ忘れたことに気づき急いでイオンに行って購入することに。1万円で上下が揃うの安いね。スーツ上着とか10年弱買ってなかったのでちょうど良い機会だったのかな?まあ使わないから買い替えてないのだけれど。無事、撮影を終えたが走りまわる1歳半の息子の写真にはプロカメラマンも大苦戦していましたね。私も無理だと思う。日頃も数撮って奇跡的な一枚が残るかって感じなので。その後、実家庭でプール。水を入れる前は大はしゃぎだったのに、水を入れたら動けなくなって号泣。まだ早かったか…。地元のキッズピアも行ったのだが、ボールプールですら入ると動けなくて立ち尽くしてしまうからね。とりあえず、10月には完成するであろうスクランブル交差点建設中の場所を見に行けて良かった。帰路はトラブル多発で行きは3時間だったところを6時間以上かかったけれど。

「私と妻で1日ずつそれぞれ夏休みを取ろう」となり、急遽私がとることに。平日ランチ何かー!と言って思い浮かんだのが神保町の食肉センターだったので無限レバーハツしてきました。あとは積読消化して、夜も長らく行きたかった汁なし担々麺専門店に行けて良かったです。

写真撮影。娘が生誕100日を超えた記念で撮影会に。OYACO nohanaという記事にある通りで、昨年はたまプラーザのに行ってきたのですが閉店してしまったので、新たにできた立川へ。この日も上の子は走り回るばかりで良いの全然撮れなかったね。この時期の子をちゃんと撮れている親はいるのだろうか・・・?帰りにIKEAに寄ったら、OYACO nohanaに置かれているアイテムがほぼここで揃えられたことが分かってワラタ

終盤は、夏休みの宿題をやろうと思うも日中帯は全くできずに結局は子どもたちが寝静まった深夜にやっと着手する感じで、夏休み明けの月曜朝にどうにか最低限のレベルまで達せて時間切れ。寝不足のまま出社・・・というところに定期券を忘れて自腹出社というダブルパンチ。夏休みだからこそ今後の自分のための準備に使いたかったですね。


良い夏休みで、良い人生を。
なんだかんだで子どもと遊ぶことによる肉体的な疲労と睡眠不足が貯まった夏休みでした。もっともっと夏休みしたいなー

念願の電動鼻水吸い取り器「メルシーポット」の出番がきた!

子育てエントリでこれ買って良かったという記事で紹介されていることが多い「電動鼻水吸い取り器」。しかし、私個人の力では妻を説得できず口で吸うやつとか、ハンディタイプとかでどうにかならないものかと言われてしまう。なにせコカコーラ4か月分のお値段がする高級アイテムである。しかし、友人の子が鼻づまりが原因で感染症にかかってしまったという事実にその必要性にやっと気づいてくれたのだ。日頃、単価高いとお客さんに言われているのに、弊社の優位性を語っていたではないか!値段に見合った価値を提供することを立証すれば良かったのだ!それがないことで発生するリスクの提示が不足していたのだ!というわけで、ツイッターで声をかけたら続々とメルシーなリプライをいただけたので早速購入しました。

togetter.com

Baby Smile 電動鼻水吸引器 メルシーポット S-503
シースター株式会社
売り上げランキング: 11


が、それから1ヶ月半。全く風邪をひかずに鼻水だらだらさせることがなく出番なしで嬉しい悲鳴。しかし、昨日とうとう出番が来てしまいました。朝から鼻水だばだば。よりによって下の子の爆誕100日記念でスタジオで写真撮ろうと向かっている最中にこれだから困ったもの。まあ、上の子は落ち着いて写真撮られることもできないほど走り回っていたので鼻水以前の問題なのですが。

閑話休題

そんなわけで、帰宅早々使ってみましたメルシーポット。まずは説明書を広げて読む。組み立てて(2か所接続するだけ)、水を吸わせてホース等を湿らせて、吸わせるだけ。まずは「親が使っている姿を見せて怖くないものだと子どもに見せてあげてください」とあったので自分で使ってみたところ、思ってた以上に吸引力を感じさせなく、それでいて吸引力が強い。鼻を悪くしちゃうんじゃないかと思うほどの強い吸引を想像していたのですが、全然そうではなかった。それでいてちゃんと吸い取ってくれる力。この辺のバランスで相性はあれど、ちょうどいい力加減なのでしょう。子どもが弱いと感じるかは別問題なので、吸わせるのは一回で5秒以内というのも納得。

さて本番!

スイッチオン!

メルシーポットはブロロロ~と音を上げる。

その音にびっくりして逃げる息子。

捕まえる親。

近づくホース。

号泣する息子。

顔をそらす。

ホースが鼻に入らない。

泣きわめく息子。

それでも強引に吸引する私。

シュココココー!

おお!吸い込まれている!

さらに泣きわめく息子。

「あなたのー!ためだからー!(棒読み」

シュココココ~

どうにか吸い取ることができて、平和が訪れたのでした。

翌朝も号泣しながら吸われていましたが、いずれは笑顔で吸われてくれる日が来るのでしょうか。掃除機も長いことモーター音を聞いただけで号泣していたのが、今は喜んで近づいていくようになりましたし。そもそも鼻水でてるのを取ろうとするだけですごく嫌がったのであそこの空間を攻められるのは嫌なのでしょう。その活躍は無いことが考えられないものになりそうですが、出番がないことが一番だと思います。

良いバキュームで、良い人生を。
暑過ぎる炎天下と快適エアコンルームの出入りで、体を壊さないようにしましょう。引きこもりが一番だね!

Pokemon GO Fest 2019 Yokohama に行ってきた

2017の横浜スタジアムは外れ、2018の横須賀もはずれ、開始以来初めての当選で参加してきました!

pokemongolive.com

が、着くなり挫折しても良いレベルの暑さ。
暑過ぎる。
木陰以外は生きた心地がせず、汗が常時流れ出ている状態。

予想していたよりは木陰があったものの、1歳半児と一緒では落ち着いてスマホ開くこともできず、走りまわる息子を追いかけていたら午前終了。
GO Plusである程度ゲットしてはいたものの、午前で赤ボールを使い切ってしまう。
さらに、タスクは当然消化できず。
そもそも最初のタスクが「フレンドを2人追加する」ですよ?
知らない人に話しかけるとか、ネットとリアルでは違うというのに難易度高過ぎでしょ。
午前1時間半は無理でした。
午後からは妻も参戦してきたので2回フレンド解除→フレンド追加すれば大丈夫と思ったら「2回ではなく2人」であることに気づいてタスク消化できず。フォロワーから私がフレンドになろうかとDMもらっていたので彼に頼るしかないと思って返事したら、30分間返事なし。炎天下で不機嫌になっていく息子とただただ返事を待つ私。これはもう埒が明かないと、勇気を振り絞って見知らぬおじさんに声をかけフレンドになっていただいた!圧倒的感謝!

フレンドタスクさえ揃ってしまえばあとはさらりとジラーチをゲットしたところで離脱。充電も残20%だったので帰路と体力を考えるとこの辺で引き上げ。帰宅してから確認したところ、色違いニョロモアンノーンW以外はだいたいゲットしていたのでこんなものでしょう。

次回はこんなに暑過ぎない時期の開催をお願いしたいです。寒いのなら全然平気だけれど、暑いのは最悪死にますからね…海外はもう少し早い時期にやっていたのになぜ日本だけ…もう…

f:id:maname:20190814232539j:plain

良いイベントで、良い人生を。
人を外に連れ出し、知らない人とポケGOを通じて友達になり、写真を撮って思い出を作る。多分これが今のポケモンGOで、それを体現させたイベントだったと思う。要約すると、エサ(ジラーチ)をぶらさげて動かしているだけだけれど、それだけの価値があるほど、まだまだユーザ数の多いゲームだなぁと思わされました。

冷蔵庫の在庫管理もまた、料理である。

レシピサイトとかで見て自分で作ってみようかなーって思える基準を考えてみた。
・調味料は普段使いするもののみ
・食材もほとんどは普段使いするもので、メインとして買う食材も1つ2つ
・食材使い切りならば気にしない
・手順や時間は多少多くてもかまわない

要は新たなレシピを作った後に、冷蔵庫の中での在庫管理がさらに面倒になることはしたくないってことに気づいた。
食材を買う時に、使い切るまでのストーリーを思い浮かべる。
どんなに食べてみたいと思っても、そこではじかれてしまったら料理までたどり着かないですからね。

良い料理で、良い人生を。
そういえば、ウェブサービスを作るときもまず最初に継続しておもしろいことをいかに手間をかけずに維持できるかが大事だって良く言ってますね。私らしさなのかな。