読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まなめはうす

良いニュースで、良い人生を。

ドラマ「リバース」が私の中で話題に

運命を感じるときって、ありますよね。

先週、帰宅してテレビをつけたらたまたまドラマ「リバース」の3話をやっていたのです。終わりの10分程度しか見れませんでしたが、それだけでも十分に引き込まれて続きが気になる展開だったんですよ。まあ、たいてい何にでもすぐ引き込まれる私ですのでここまでは良くある話なのですが。

個人ニュースサイトをやっていた頃の名残というか、趣味と実益を兼ねてというか、Amazonの書籍売上ランキング100は毎日欠かさずチェックしているんです。そこで、リバースの本が3位にまで上昇してたんですよ。1話2話の後に上昇してたっけ?と記憶を遡っても、少なくとも上位20位にはなかったような記憶で、多くの人がこの3話で続きを待ちきれなくなったのだと思いました。

しかもこの著者が湊かなえ。ちょうど前日、本屋大賞の記事を書いて、嫁とも湊かなえの「告白」の良さについて語り合ったばかりだったのですよ。ここまで偶然が重なったら運命かなと思うじゃないですか。さっそく店頭へ走り、GWの旅のお供に読みました。

ほんと良かったです。

何を書いてもネタバレになりそうで難しいですが、終わり方もすごく良かったし、終わってから読み返してもキレイな展開で凄いと思える小説だと思います。ただ、これはそのままドラマの文法に載せることってできないのではないでしょうか。序盤の設定からどんどん出てくるオリジナル部分が変に舞台を壊さないかは心配ではありますが、そういう意味も込めて、どうドラマでえがいてくれるか奥寺佐渡子さんと清水友佳子さんの二人脚本に期待ですね。

視聴率も 10.3% → 6.3% → 10.5% → 14.3% と、一気に話題になりそうです。まだ間に合う!はず!毎週金曜22時からと私のような社畜でもなければリアタイ視聴できる時間帯ですので、おすすめしておきます。ググった限りだと、U-NEXTの無料トライアルで見れたり、直近の4話はTBSオンデマンドで見れたりします。あとは↓の原作でカバーしましょう♪


リバース (講談社文庫)
湊 かなえ
講談社 (2017-03-15)
売り上げランキング: 24

どんな時でも、行動と思いが伴っているわけじゃない。自分の行動がベストじゃないなんてことは、ほとんどの人が自覚してる。だけど、そうすることによって成り立つ世界もある。気付いていないことは指摘すれば改善されることもある。だけど、自覚していることを指摘されても、何も変わらない。むしろ、恥をかかされたって、相手を意固地にさせてしまうだけ。

本編とはあまり関係ないですが、印象深いセリフ。
どうえがかれるか楽しみです。


良い作品で、良い感動を。
気持ちが動いただけ、私自身も動き出せると思うのです。